ロボカップ姉妹の日常

ステッピー&ロック・オンの姉がロボットとか作りつつ制御の勉強してみたり、部品作ってあそんでみたり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】ロボカップ・ジュニア サマーキャンプ関西2013オープン大会【第一弾】

ども( `・∀・´)ノ
8月の17~18日に開催された、ロボカップ・ジュニア サマーキャンプ関西2013に行ってきました。
折角なので、簡単なレポート記事を何回かに分けて書きますね^^



では、まず17日にあったオープン大会の様子について。

  • 妹(ロック・オン)がサッカーに出場
CIMG1463.jpg
私がロボカップ・ジュニアを卒業するのを機に、サッカーに出場することになりました。
写真の右にあるのが妹のロボットです。
妹のサッカーロボについてはよく知らないのですが……^^;

一応、味方にも恵まれて2戦2勝したようです。
世界大会であったビックコート戦を通常コート2枚分で再現し、紅白戦も行われました。




  • ステッピー現役最後の出走
このオープン大会が現役のジュニア選手として最後の競技となりました。

妹がサッカー競技に出ていたので、世界大会のプログラムを妹から受け取って私が閾値などの調節を行いました。
ソフト担当にプログラムを丸投げしていたのがここで仇になりました^^;
メインのノートパソコンも妹が使っていたので、ACアダプタ無だと1分と持たない電池のネットブックで作業。

センサモニタすら満足にできないΣ(゚Д゚;)

一応、なんだかんだで閾値の調整は(死なない程度に)出来たので試走、本走共にパーフェクトが出せました(;´д`)ゞ

ただ……
本走ではセンサの誤認が原因で二階の踊り場で門に引っかかりましたし……(←力技で突破
二階に爪楊枝が撒かれていたのですが、あろうことか串避けの自作刷毛を忘れてきてしまいましたorz
現役最後の競技がこれで良いのか?(笑)






今回はオープン大会なので、競技中のアリーナに進入禁止のラインはひかれていませんでした。
ロボットを近くで見ることができますし、オープン大会ならではで良いと思います^^

が、

撮影などをする際は、審判や選手が移動するスペースだけは配慮しましょう!
特に選手はロボットが進行停止になった際、早く救出しないとロボットが破損してしまう場合もあります。
部品が折れてしまう程度ならまだマシですが、最悪の場合モータが焼けてしまって出走できない状態になるかもしれません。

周りを気にかけながらの撮影をお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kamenokokko.blog.fc2.com/tb.php/45-e05c6a65
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。