ロボカップ姉妹の日常

ステッピー&ロック・オンの姉がロボットとか作りつつ制御の勉強してみたり、部品作ってあそんでみたり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャパンオープン】串除け用刷毛の製作過程【没写真】

競技アリーナに撒かれる串や爪楊枝を避けるため、ステッピー&ロック・オンの機体は自作の刷毛を付けています。
その刷毛の製作過程を撮影した写真をプレゼンに載せようと思っていたのですが、スペースの関係で没になったので、ここでupします。

安くて単純ですが、細かい作業です^^;
根気のある方は是非作ってみて下さい。



まずは材料。

CIMG9036.jpg
CIMG9044.jpg
使うのは…

  • 卓上用ほうき
  • ニッパー
  • 強力な両面テープ
  • 幅15mm程度、台座と同じ長さの軟質塩ビシート(透明のテーブルクロスなど)
  • 台座になる低発泡塩ビ板

この五つです。



では、作り方。

①卓上用ほうきをニッパーで切ります。
CIMG9041.jpg



②低発泡塩ビ板に軟質塩ビシートと同じ面積だけ両面テープを貼ります。
CIMG9045.jpg



③先ほど切った卓上用ほうきの毛を少し取り、先を揃えて平たくします。
CIMG9049.jpg



④そのままを維持して②に貼り付けていきます。
CIMG9051.jpg



⑤低発泡塩ビ板に隙間無く③~④を繰り返していきます。
CIMG9057.jpg



⑥機体に付けてからニッパーで長さを整えます。
CIMG9061.jpg



⑦完成です^^
CIMG9060.jpg

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。