ロボカップ姉妹の日常

ステッピー&ロック・オンの姉がロボットとか作りつつ制御の勉強してみたり、部品作ってあそんでみたり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】ロボカップ・ジュニア サマーキャンプ関西2013セミナー(レーザー加工機)【第三弾】

8月の17~18日に開催された、ロボカップ・ジュニア サマーキャンプ関西2013について。

第三弾は、妹が8月18日に受講した『レーザー加工機を使ったチャックの試作』の様子を書きます(*・ω・)ノ
このセミナーの講師は、技術教育に利用できる機器の開発販売を行っている“アシダ”の芦田さんです。
レーザー加工機を使った缶つかみチャックの試作と、リンク機構のお話をして頂きました^^
セミナーの受講者は中学生が多かったようです。


ブログを書くにあたり、芦田さんからセミナーテキストのデータを頂きました!
ありがとう御座いますm(_ _)m

では、頂いたセミナーテキストの画像と共に、妹から聞いた話を紹介していきます。


  • 缶つかみチャックの試作
リンク機構_サマーセミナー_130818_03
レーザー加工機を使って板を削ります。
受講者もCADソフトを少しいじって、刻印する文字を編集しました。


缶つかみチャックの組立て図がこちら。
リンク機構_サマーセミナー_130818_04
親切な図で助かります^^
使用するネジをお皿にまとめ、組み残しがすぐ分かるような工夫がされていました。


妹が制作した缶つかみチャックがこちら。
CIMG1496.jpgCIMG1498.jpg
カッコいいヽ(・∀・ )ノ
この缶つかみチャックはあくまで手動用ですが、このリンク機構を応用すれば何か作れそうです。




  • リンク機構の話
この缶つかみチャックの肝となるリンク機構の基礎的なお話もありました。
リンク機構_サマーセミナー_130818_08
やっぱり、リンク機構は実際に動かすのが分かりやすいです。
このようにユニバーサルアームで実験したり、リンクシミュレータを用いると設計し易いです。

リンク機構の動きに興味がある方はMONOistの“メカメカリンクで設計しよう”という連載記事のGIF動画が面白いですよ^^
実際に動きを見て勉強するのが一番ですね!



リンク機構_サマーセミナー_130818_09
リンク機構_サマーセミナー_130818_10
リンク機構の設計に必要なことが図解で描かれています。
説明の必要がないぐらい分かりやすい。
ロボカップにもリンク機構が流行れば面白いですね!

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。